Windows11 Proの詳細を御覧ください
Windows11 Proの詳細を御覧ください
キャンペーン キャンペーン

Midjourneyのプロンプトを一覧で紹介!使い方や使いこなすコツも解説

この記事では、画像生成AI「Midjourney(ミッドジャーニー)」で使用できるプロンプトを人物の表情や画風など、ジャンル別に一覧で紹介します。

プロンプトの使い方や、使いこなすためのコツもあわせてお伝えするので、Midjourneyを使用して理想の画像を生成したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

Midjourneyのプロンプト(呪文)とは?

Midjourney_プロンプト_1.jpg

プロンプト(呪文)とは、Midjourneyをはじめとした画像生成AIに「描いてほしいイラストの内容を伝えるための文章」を指します。

例えば「1匹の猫」のイラストを書いてほしい場合は「a cat」と入力すると、画像生成AIが自然言語処理(NLP)の技術を活用し、入力された英単語を読み取って画像を生成します。

Midjourneyは、チャットコミュニケーションツールの「Discord」で使用できる画像生成AIです。通常のチャットを送るような感覚でプロンプトを入力するだけで、画像の生成が可能です。

プロンプトの基本構成

Midjourneyのプロンプトの構造はシンプルで、専門的な知識がなくても、誰でも簡単に使用できます。

Midjourneyの公式ページ(外部サイト)によると、Midjourneyの基本的なプロンプトは、単一の英単語やフレーズ、絵文字などで構成されます。

例えば、先ほどの例のように「a cat」の一文だけで、1匹の猫の画像を生成可能です。

状況をより詳細に指定したい場合は、動作や場所を表す単語をカンマで区切って「a cat,sleeping,living room」と入力すれば「リビングで寝ている1匹の猫」の画像を生成できます。

Midjourneyのプロンプト(呪文)を使いこなすためのコツ

Midjourneyのプロンプトを使いこなして、より理想に近い画像を生成するためのコツを解説します。

以下で解説するものは、Midjourneyの公式ページ(外部サイト)で紹介されているものなので、ぜひ参考にしてください。

シンプルに入力する

プロンプトは、長文ではなく、単語に分けてシンプルに入力しましょう。

とはいえ、プロンプトが短いと、Midjourneyのスタイルに依存してしまい、細かい部分の描写が理想から離れてしまう可能性があります。

また、入力される単語が少ないと、それぞれの単語の影響力も強くなります。

人物を描きたい場合は、表情や服装、髪型、身長などの詳細な情報もプロンプトで与えることで、より理想に近い画像の生成が可能です。

画像に含みたくないものはネガティブプロンプトを使用する

画像に含みたくないものがある場合は、ネガティブプロンプトを使用しましょう。

ネガティブプロンプトは「--no 〇〇(任意の含みたくない単語)」のかたちで画像生成AIに指示を出すことで、指定した単語を画像に描かないようにできるプロンプトです。

例えば「鮮やかなお花畑」を描写したい場合は「vibrant flower garden --no black」と入力することで、黒色の花を含まないお花畑の画像が生成されます。

描きたくないものがある方は、通常のプロンプトとあわせてネガティブプロンプトも活用してみてください。

複数の要素の単語を入れる

Midjourneyをはじめとした画像生成AIは、与えられたプロンプト以外の内容をランダムに描写します。

生成したい画像が明確にイメージできている場合は、複数の要素の単語をプロンプトに含めましょう。

Midjourneyの公式ページ(外部サイト)では、以下のようにプロンプトに含むべき要素を紹介しています。

  • 主題:人物、動物、キャラクター、場所、物体など
  • 媒体:写真、絵画、イラスト、彫刻、落書き、タペストリーなど
  • 環境:屋内、屋外、月面、ナルニア国物語、水中、エメラルドシティなど
  • 照明:ソフト、アンビエント、曇り、ネオン、スタジオライトなど
  • 色:鮮やか、落ち着いた、明るい、単色、カラフル、白黒、パステルなど
  • 気分:落ち着いた、穏やか、騒々しい、元気など
  • 構図:ポートレート、顔写真、クローズアップ、鳥瞰図など

以降で上記の要素に関連するプロンプトを紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

名詞には数を加えて指定する

描きたい人物や動物の人数が明確である場合は、該当の名詞に数を加えて指定しましょう。

例えば「cats」よりも「three cats」のプロンプトのほうが、確実に「3匹の猫」を描写できます。

また、複数の鳥を描きたい場合は「birds」の代わりに、鳥の群れを表す「flock of birds」のプロンプトを使用できます。

アスペクト比の指定も可能

Midjourneyでは、プロンプトでアスペクト比(画像の縦横比)の指定も可能です。

アスペクト比の指定は「--aspect」または「--ar」のプロンプトで指定できます。

横長の画像を生成したい際は「three cats --aspect 3:2」または「three cats --ar 3:2」のように、プロンプトの最後に「--aspect 〇:〇」または「--ar 〇:〇」を追加すれば、画像比率を変更できます。

Midjourneyでのプロンプト(呪文)の使い方

Midjourney_プロンプト_2.jpg

Midjourneyでのプロンプトの使い方を解説します。

Midjourneyを使用するには、まずは以下の手順に沿ってMidjourneyへの登録と有料プランへの加入を行いましょう。

  1. Discordのアカウントを作成する
  2. Midjourneyに登録する
  3. 加入する有料プランを選択する

Midjourneyは、無料版が利用停止になっているため、有料プランに加入しないと使用できません。

上記の具体的な手順や生成した画像の商用利用については「Midjourneyは商用利用が可能?条件や料金プラン、使い方も解説」をあわせてご確認ください。

有料プランへの加入が完了したら、専用の部屋でプロンプトを入力します。

Midjourneyには「newbies-〇〇〇(数字)」のような名称の画像生成ができる専用の部屋があるので、好きな部屋に入室してください。

Midjourney_プロンプト_3.png

入室したら、以下の画像のように「/imagine prompt:」の後に任意のプロンプトを入力して「Enter」を押すと、1分以内に4枚の画像が生成されます。

Midjourney_プロンプト_4.png

あわせて「Uボタン」と「Vボタン」が表示されるので、生成された4枚の絵から好みの画像があれば、Uボタンで任意の画像を選択してグリッドから切り離し、単体の画像を生成しましょう。

Vボタンは、選択した画像と似た画像を生成するためのボタンです。

お気に入りの画像とテイストが似た画像を生成したいときに活用してください。

画風系・スタイル系のプロンプト

画風系・スタイル系のプロンプトから紹介します。

レトロ風、かわいい系のように、生成される画像の画風やスタイルを指定したい方は、ぜひ使用してみてください。

プロンプト 内容
polaroid photograph レトロ風
vintage photograph ヴィンテージ風
pencil sketch 鉛筆画風
chalk drawing チョーク画風
oil painting 油絵風
watercolor painting 水彩画風
gothic ゴシック風
pop art ポップアート風
abstract 抽象画風
ukiyo-e art 浮世絵風
graffiti 落書き風
anime portrait アニメポートレート風
cubism キュビズム風
rococo ロココ調
paper art ペーパーアート風
cyberpunk サイバーパンク風
typography art タイポグラフィックアート風
op art オプアート風
kawaii かわいい系
realism リアリティのある
stained glass window ステンドグラス風
kaleidoscopic 万華鏡のような

構図・アングル系のプロンプト

構図やアングルに関するプロンプトも紹介します。

理想の構図がある方や、アングルにこだわりたい方は、参考にしてください。

プロンプト 内容
the whole body、full body 引きで全身を写した画像
close up 寄りの画像
from above 上からの画像
from below 下からの画像
back view、from behind 後ろからの画像
side view、face in profile 横からの画像、横顔
wide shot 広角
panorama パノラマ
long shot 遠景
fisheye lens 魚眼レンズ

色や柄に関するプロンプト

色や柄もプロンプトで指定できます。

画像に登場する人物の服装の柄や、物体・植物の色を指定したい場合は、以下で紹介するプロンプトを参考にしてみてください。

単色

単色を指定する際は、以下のように色に関する単語をそのまま使用しましょう。

プロンプト 内容
red 赤色
blue 青色
yellow 黄色
green 緑色
light blue 水色
purple 紫色
brown 茶色
black 黒色
white 白色
silver 銀色
gold 金色

色の組み合わせ・濃淡

単色だけでなく、色の組み合わせや濃淡も指定できます。

プロンプト 内容
vivid color 鮮やかな色
neon color 蛍光色調(主にピンク・イエロー・オレンジ)
colorful カラフル
Iridescent 虹色の
dark 濃い色
thin、light 薄い色
transparent、clear 透明

柄を指定してより画像を映えさせたい方は、以下を参考にしてください。

プロンプト 内容
stripe pattern ストライプ柄
camouflage pattern 迷彩柄
dot pattern ドット柄
checked gingham ギンガムチェック
leopard pattern ヒョウ柄

人種に関するプロンプト

プロンプトを活用すれば、画像に登場する人物の人種も指定できます。

アジア人や白人など、人種を指定したい場合は、以下のプロンプトを使用してください。

エルフや天使といった、ファンタジー作品に登場する人種も指定できます。

プロンプト 内容
japanese 日本人
asian アジア人
korean 韓国人
chinese 中国人
american、european アメリカ人・白人
african、dark skin 黒人
european ヨーロッパ人
indian インド人
german ドイツ人
brazilian ブラジル人
italian イタリア人
filipino フィリピン人
elf エルフ
angel 天使
demon 悪魔

性別に関するプロンプト

プロンプトで性別の指定も可能です。

性別とあわせておおまかな年齢層も指定できるので、活用してみてください。

プロンプト 内容
men、male 男性
boy、male child 男の子
mature male、old men おじいさん
women、female 女性
girl、female child 女の子
mature female、old women おばあさん

年齢に関するプロンプト

前述の「old men(おじいさん)」や「girl(女の子)」のように、名詞でおおまかな年齢層を指定できますが、「10代後半」や「20歳」といった、より明確な年齢を指定したい方は、以下のプロンプトを使用してください。

プロンプト 内容
20 years old 20歳(先頭の数字を変えて任意の年齢に指定が可能)
baby 乳児・赤ちゃん
toddler 幼児
teenager 10代後半
college age 大学生の年齢
young adult 10代後半から20代前半
thirties 30代
forties 40代
middle age 40代~60代の間
old、elder 老人

顔のパーツ関するプロンプト

Midjourney_プロンプト_5.jpg

プロンプトを使用すれば、人種や年齢だけでなく、顔の形やパーツの大きさ・太さなども指定できます。

人物の描写にこだわりたい方は、以下で紹介するプロンプトを参考にしてください。

顔の大きさ・形

顔の大きさや形は、以下のように指定できます。

プロンプト 内容
long shaped face 面長
round face 丸顔
oval face 卵形の顔
square shaped face エラの張った顔、四角い顔
baby face 童顔

顔のパーツ関連

目・鼻・眉毛といった細かいパーツもプロンプトで大きさや太さを指定可能です。

プロンプト 内容
odd eye オッドアイ
slant eyes、tsurime つり目
drooping eyes、tareme たれ目
largish eyes 大きな目
small eyes 小さい目
thick eyebrows 太い眉毛
thin eyebrows 細い眉毛
big nose 大きい鼻
small nose 小さい鼻
high nose 高い鼻
low nose 低い鼻
wide forehead 広いおでこ
thick lips 厚い唇

体形に関するプロンプト

背の高さや体つきなどの体形に関するプロンプトは、以下のとおりです。

プロンプト 内容
tall 高身長
short 低身長、小柄
slim、slim body スリム、きゃしゃな
slender、slender body 細身、ほっそりとした
skinny body 痩せこけた
lanky 背が高く手足が細い
leggy 脚が長い
medium height 中背の
muscular body 筋肉質な体
fat 太った
plump ぽっちゃりした
rotund まるまるした
glamorous グラマー

表情に関するプロンプト

人物の表情に関するプロンプトを喜びや怒りなどの心情別に紹介します。

特定の表情をした人物を描きたい方は、ぜひ使用してみてください。

喜び

喜びの表情をした人物を描きたい場合は、以下を使用してみてください。

プロンプト 内容
smile 笑顔
half smile ほほ笑み
grin、beam にっこりとした笑顔
happy 幸せそうな
laugh 笑う
cheerful 陽気な
delightful 楽しい、愉快な
pleased 喜んで、うれしそうな

怒り

怒りの場合は、以下のようなプロンプトで表現できます。

プロンプト 内容
angry 怒り
grumpy 不機嫌そうな
frustrated イライラした
sulky 無愛想
edgy とげとげした
indignant 憤慨した

悲しみ

悲しみの表情に関するプロンプトは、以下のとおりです。

プロンプト 内容
sad 悲しみ
mournful 悲しみでいっぱい
look down うつむく
cry 泣く
weep しくしくと泣く
tearful 涙を流す
crying 号泣
shocked ショックを受ける

照れ

照れた表情も描写可能です。

プロンプト 内容
embarrassed look 照れた表情
embarrassed grin 照れ笑い
blush 赤面する
shy 人見知りする

服装に関するプロンプト

トップスやボトムスなどの服装に関するプロンプトも紹介します。

トップス

主なトップスのプロンプトは、以下のとおりです。

プロンプト 内容
t-shirt Tシャツ
polo shirt ポロシャツ
vest ベスト
jacket ジャケット
blouse ブラウス
cardigan カーディガン
hoodie パーカー
sweater セーター
coat コート

ボトムス

ボトムスは、以下のプロンプトで指定できます。

プロンプト 内容
pants パンツ
shorts ショートパンツ
sarouel pants サルエルパンツ
jeans ジーンズ
skirt スカート
slacks スラックス
leggings レギンス

靴もプロンプトを使って指定ができます。

プロンプト 内容
sneakers スニーカー
boots ブーツ
high heels ハイヒール
loafers ローファー
sports shoes スポーツシューズ
sandals サンダル
Japanese sandals、zori 草履
slippers スリッパ
barefoot はだし

制服・コスプレなど

制服やコスプレなどの服装を指定したい方は、以下を使用してみてください。

プロンプト 内容
school uniform 学生服
police uniform 警察官の制服
firefighter uniform 消防服
pilot uniform パイロットの制服
cockcoat コック服
gym uniform 体操服
suit スーツ
japanese clothes 和服
kimono 着物
yukata 浴衣
shrine maiden outfit 巫女服
china dress チャイナドレス
doctor’s coat 白衣
nurse uniform ナース服
maid costume メイド服
cowboy カウボーイ

照明に関するプロンプト

照明の種類を指定する際は、以下のプロンプトを使用しましょう。

プロンプト 内容
sun light 太陽光
moon light 月光
strong light 強い光
backlighting 逆光
spotlight スポットライト
stage lights ステージライト

Midjourneyについてよくある質問

最後に、Midjourneyについてよくある質問を紹介します。

Midjourneyの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

Midjourneyは無料で利用可能?

Midjourneyは、2023年11月時点では、無料で利用できません。

以前は無料版がありましたが、利用停止になっています。

そのため、Midjourneyを利用するには、以下のいずれかの有料プランへの加入が必須です。

  • Basic Plan
  • Standard Plan
  • Pro Plan
  • Mega Plan

Midjourneyで生成した画像は商用利用できる?

有料版で生成した画像であれば、商用利用が可能です。

ただし、年間100万ドル以上の収入がある企業の場合は、有料プランの中でも「Pro Plan」または「Mega Plan」への加入が必要です。

詳しい条件は、Midjourneyの利用規約(外部サイト)で定められています。

また、プランの詳細とあわせて「Midjourneyは商用利用が可能?条件や料金プラン、使い方も解説」で解説しているので、ぜひご確認ください。

MidjourneyにおすすめのPC3選

最後に、これからMidjourneyを使用する方向けに、おすすめのPCを紹介します。

Midjourneyは、スマホでも利用できる画像生成AIですが、日常的にたくさんの画像を素早く生成したい方は、デスクトップPCがおすすめです。

raytrek MH5 第13世代Core搭載

クリエイター向けに設計されたraytrekシリーズのデスクトップPCです。

CPUは、内蔵グラフィック非搭載のFシリーズのIntel® Core™ i5-13400Fが採用されており、発熱量やコストを抑えられ、GPUの選択肢も広がります。

拡張性にも優れており、光学ドライブやHDD、SSDだけでなく、2スロット占有タイプのグラフィックボードにも対応しているので、用途に応じてパフォーマンスを拡張させられます。

Midjourneyの使用においても高い性能を発揮してくれるでしょう。

raytrek 4CXVi

優れたパフォーマンスを発揮する各種高性能パーツを採用したデスクトップPCです。

CPUには、Core i5-13400Fの上位グレードにあたるIntel® Core™ i7-14700F、グラフィックスにはNVIDIA® GeForce RTX™ 4060 Tiが採用されており、高いグラフィック処理性能とマルチスレッド性能を提供します。

また、最大6基のファンを搭載可能なので、Midjourneyを使用していても十分な冷却性能を発揮し、過熱による性能低下を防ぎます。

raytrek 4CZF+

Midjourneyをはじめとした画像生成AIで高いパフォーマンスが期待できるデスクトップPCです。

2024年1月時点で最新のIntel® Core™ i9-14900FがCPUに採用されており、最高峰の性能を体感できます。

ストレージは1TBと大容量なので、日常的にMidjourneyを使用する方でも、容量を気にせずに画像を生成できます。

まとめ

この記事では、画像生成AI「Midjourney(ミッドジャーニー)」で使用できるプロンプトをジャンル別に一覧で紹介しました。

Midjourneyでは、英語の単語をプロンプトとして与えることで、誰でも簡単に画像を生成できます。

ただし、あまりにもシンプルなプロンプトだと、生成される画像がMidjourneyのスタイルに大きく依存してしまうため、複数の単語を組み合わせたり、ネガティブプロンプトを使用したりなどの工夫が必要です。

今回紹介したプロンプトは、Midjourneyで使用できるプロンプトの一部に過ぎません。

使いこなすためのコツもあわせてお伝えしたので、ぜひいろいろなプロンプトで試してみてください。

おすすめ商品

類似記事

購入のご相談・各種お問い合わせ

こちらは法人様向け購入のご相談・サポートのお問い合わせ窓口です。「パソコンのスペックと言われてもピンとこない」「このアプリを動かしたいんだけど」「こんなスペック・構成のパソコンがほしい」「わたしの業務にぴったりのモデルは?」
ご購入後に「購入したけどこんなことに困っている」・・などなど、お見積の作成はもちろん、製品や仕様のご相談、各種ソリューションサービスに対するご質問などなんでもお気軽にお問い合わせください。
※ご購入の前後でお問合せ連絡窓口が異なりますのでご注意ください

購入・お見積等のご相談

お急ぎの方、直接相談したい方

03-5294-2041

受付時間:平日9:00-18:00
FAX:03-3256-2532

sales_hq@twave.co.jp
その他のご相談方法はこちら

購入後のご相談

サポートのご相談、修理のご依頼

0120-892-324

受付時間:24時間 365日対応

お問い合わせフォーム














お問い合わせ 見積り履歴