Windows11 Proの詳細を御覧ください
Windows11 Proの詳細を御覧ください
バナー バナー

GeForceとは?性能や特徴についても解説!

GeForceをご存じですか?GeForceはアメリカのメーカーNVIDIA社製のGPUで、画像や映像を画面上に表示するための装置です。

GeForceという名前を聞いたことはあるけれど「GeForceの機能面の特徴や性能面についてあまり理解していない」「GeForceの中でもどのシリーズを選べばいいのかよくわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで本記事では、GeForceの概要、性能や特徴について解説します。

目次

GeForceとは

GeForceとは、アメリカの半導体メーカー「NVIDIA(エヌビディア)」社の主力商品の一つです。画像処理に特化した半導体チップ(GPU:Graphics Processing Unit)の製品シリーズ名です。

GeForceは一般消費者向けのパソコンに内蔵されたり、家庭用ゲーム機や科学技術分野で活用されたりしています。GeForceの主戦場は3Dゲームであり、ゲーム用のGPUとも言われています。

同じNVIDIA社製のGPUにQuadroという製品がありますが、こちらは3Dモデルの製作や3DCGのレンダリング、動画編集などといったクリエイティブ分野に向いています。そのため、GeForceとQuadroでは利用シーンが異なるのです。

GPUとは

GPUは Graphics Processing Unitの略で、「画像処理装置」という意味を持っています。3Dの画像や映像を画面上に描画するための装置です。3Dの画像や映像をスムーズに描画させるには、大量のデータを速く処理する必要があります。GPUには、画像や動画などの大量データを処理するために必要な、複数の処理を同時に行う能力である「並列処理能力」が高い特長があります。

GPUに関してより詳しく知りたい方は、「GPUとは?CPUとの違いや役割・種類についてもわかりやすく解説!」の記事をご参照ください。

GeForceの性能について

GeForceの性能面を測る上では、アメリカ・AMD社のRadeon(ラディオン)というGPUと性能を比較することが多くなっています。一方でパソコンの画面を表示させるという意味ではどちらの製品でも変わりありません。

GPUの性能の良し悪しは「グラフィックス(画像処理)」の処理能力が高いか否かで決まります。グラフィッ

クスの性能計測については、アメリカ・Futuremark社が開発した3DMark「Time Spy」のベンチマークを用いて性能を評価します。2022年5月時点の「Time Spy」のベンチマーク結果を見ると、Radeonの最上位モデルである「Radeon RX 6950 XT」では22,236点、GeForceの最上位モデルの「GeForce RTX 3090 Ti」は21,977点と、Radeonが上回っている状況です。ただこの結果のみでは、必ずしもRadeonがGeForceより優れているとは言えません。モデルによってはGeForceの方が優れている場合もあります。 いずれも、4Kの最高設定でも快適にPCゲームがプレイできる、高性能GPUです。

GeForceの特徴について

GeForceの主な特徴として、映像の描画スピードの速さが挙げられます。またグラフィックスの表示性能にも定評があります。GeForceは画像処理の性能が高いことから、動画編集や3Dゲームで実力を発揮します。

また、パソコンゲームメーカーの多くは、GeForceを基準にして製作しています。そのため、GeForceはパソコンゲームをプレイするための動作保証が取れているGPUと言えます。GeForceは、映像関連のクリエーターやゲーマーにおすすめしたいGPUです。

GeForce各シリーズについて

GeForceには、さまざまなシリーズが存在します。デスクトップ型とノートパソコン型の2パターンでシリーズが異なります。

デスクトップ型のシリーズ

デスクトップ型には主に以下のシリーズが存在します。

  • 「GeForce RTX 30XX」
  • 「GeForce RTX 20XX」
  • 「GeForce GTX 16XX」

性能面では「GeForce RTX 30XX」 「GeForce RTX 20XX」 「GeForce GTX 16XX」 の順で、数字が大きいほど性能が高いことを表します。性能が高いシリーズでは最高設定でのゲームプレイが可能になり、ゲームプレイ中にカクつく頻度も少なくなります。プレイするゲームタイトルの推奨スペックにもよりますが、購入費用の面から選択するのであれば「GeForce RTX 20XX」や「GeForce GTX 16XX」で十分でしょう。最高画質でのプレイを想定するのであれば「GeForce RTX 30XX」がおすすめです。

RTX とGTXとの違い

シリーズのアルファベットを見るとRTX とGTXの2種類が存在し、RTXとGTXでは開発時期が異なります。RTXは新しいシリーズであり、GTXは古いシリーズです。RTXは2018年頃から、GTXは2010年から提供されているモデルです。

またRTXには、GTXにない機能として「リアルタイムレイトレーシング」が搭載されています。リアルタイムレイトレーシングは、光の屈折や反射をリアルタイムに描画する技術です。光の屈折や反射を処理するのには、非常に高度な演算処理が要求されます。この機能があることにより、例えば地面にある水たまりの反射を、リアルの世界のように反射させて描画することが可能になります。ここまでの機能を求めていないのであれば「GeForce GTX 16XX」で十分かもしれません。

なお、当然ながらリアルタイムレイトレーシングに対応しているゲームでないと、リアルタイムレイトレーシングの機能は体感できませんので、ご注意ください。

ノートパソコン型のシリーズ

ノートパソコン型では下記のシリーズが存在します。

  • 「GeForce RTX 30XX Laptop GPU」
  • 「GeForce GTX 16XX Laptop GPU」

ノートパソコン向けのGPUには、ノートパソコンを意味する「Laptop」という表記が含まれます。

こちらもデスクトップ型のパソコン同様にGTXとRTXが存在します。リアルタイムレイトレーシングを望む場合はRTXを選択するのが望ましいでしょう。

NVIDIA RTX/NVIDIA Quadro®との違い

NVIDIAの主要GPUにはGeForeの他にQuadroと呼ばれるシリーズがあります。大きく分けるとQuadroは、ゲーム向けであるGeForceとは異なり、プロフェッショナル向けと言われています。「Quadroとは?GeForceとの違いや性能比較も」では、目的や具体的な性能などから二つのGPUの特性をひも解いています。合わせてご覧ください。

まとめ

GeForceはアメリカ・NVIDIA社のGPUであり、画像処理に定評があります。動画編集用の業務用PCや3Dゲームを行うためのゲーミングPCを購入されたい方は、GeForceが搭載されたパソコンをご検討ください。

ドスパラプラスではGeForceを搭載したパソコンを多数取り扱っています。ご購入を検討されている方はぜひドスパラプラスへお問い合わせください。

類似記事

購入のご相談・各種お問い合わせ

こちらは法人様向け購入のご相談・サポートのお問い合わせ窓口です。「パソコンのスペックと言われてもピンとこない」「このアプリを動かしたいんだけど」「こんなスペック・構成のパソコンがほしい」「わたしの業務にぴったりのモデルは?」
ご購入後に「購入したけどこんなことに困っている」
・・・などなど、お見積の作成はもちろん、製品や仕様のご相談、各種ソリューションサービスに対するご質問などなんでもお気軽にお問い合わせください。
※ご購入の前後でお問合せ連絡窓口が異なりますのでご注意ください

購入・お見積等のご相談

お急ぎの方、直接相談したい方

03-5294-2041

受付時間:平日9:00-18:00
FAX:03-3256-2532

sales_hq@twave.co.jp
その他のご相談方法はこちら

購入後のご相談

サポートのご相談、修理のご依頼

0120-892-324

受付時間:24時間 365日対応

お問い合わせフォーム
















お問い合わせ オンライン商談